エントリー用紙

概要 提出までの流れ 注意点と記入例

概要

エントリー用紙は、七大戦に参加する意思を把握するための書類です。参加、不参加に拘らず提出する必要があります。

提出までの流れ

@担当者(七大戦検討委員)が七大戦規約、エントリー用紙(Word・Excelファイル)をメールにてお送りします。
A規約をご一読の上、エントリー用紙に必要事項をご記入ください。
B主将の方の印鑑が必要なWordファイルの1ページ目のみ印刷し、ご押印してください。
CWord・Excelファイルをメールにてご提出ください。Bのページに関しては、以下のいずれかの方法にてご提出ください。
a.スキャナーでPDF化し、メールにて提出する。
b.貝塚体育館の体育総務のポストに投函する。(投函後必ずご連絡ください)
※押印の作業は主に月曜日に行います。余裕を持って2週間前に提出していただけると確実に対応できます。
直接エントリー用紙を受け取りたい場合はご連絡の上、体育総務室にお越しください。

注意点と記入例

・男女別になっている競技は、1枚にまとめず、それぞれのエントリー用紙をご提出ください。また、部員数・名簿も全体のものではなく、男女別にするようお願いします。
・種目名はWordファイル2ページ目に記載されている正式名称でご記入ください。
・不参加と該当団体なしの違いにご注意ください。
不参加:参加できるが、テストと被る等の理由で参加しない場合
該当団体なし:@そもそも部がない場合
A部はあるが、人数不足等によって参加不可能である場合

エントリー用紙の記入例(PDF)はこちらからダウンロード出来ます。